あなたと共に歩む総合システムプランナー

ホーム業務内容 > 工事支援設計

工事支援設計

モジュール計画

各種プラント建設工事における、現地工数低減を目的としたモジュール工法による
計画及び設計を行っています。

工事中

【モジュール工法って…?】

プラント建設において、機器・配管・弁・操作架台等を 工場にて一体化した構造物で搬入・据付を行なう工法です。
現地での作業量低減に大きく寄与し、同時に品質の向上にも有効です。

現地支援設計及びQA/QC

工事を円滑に進めるべく各種調整を行う現地支援設計、 高品質な製品をバラツキなく製作する
ことで信頼性を向上させるQA/QC業務を行っています。

現地支援設計及びQA/QC写真 現地支援設計及びQA/QC写真

【QA/QCって…?】

QA(Quality Assurance):品質保証
計画をたて、計画に従って緻密な作業を行い、予め決めた
スペックの製品(結果)を作り出します。
役割としては、利害関係のない第三者の観点から、当該業務を
規制要件、自社のポリシー、手順書等を照らし合わせて適宜
レビューをします。
QC(Quality Control):品質管理
顧客の要求を満足させる品質をもった製品を作り出します。
役割としては、業務プロセスが標準作業手順(書)から逸脱した
(またはしそうな)場合において、それを指摘し、正しい
プロセスへと誘導します。